社長ブログ

社長ブログ
/ President Blog

土台敷き込み 基礎にある魔法の扉 SC床下ダンパー カネカのお家ソーラーサーキット

2018.08.09 カテゴリー:ナチュレ警弥郷 外断熱の家 2号



~弊社の新しいプロジェクト~
福岡で住み心地の良さナンバーワンを目指してつくる建売住宅。
住み心地がいい外断熱二重通気工法カネカのお家ソーラーサーキットの建売住宅です。
名前は、ナチュレ警弥郷 外断熱の家 2号です。

ブログ訪問ありがとうございます。
↓↓↓


↑↑↑↑
この家の写真部分をクリックしてください♪
土台敷き込みの際に外断熱二重通気工法カネカのお家ソーラーサーキットには、他の家にはない魔法の扉を取り付けます。
上の写真は、魔法の扉を取り付けるための準備です。基礎コンクリート打設の際にポリスチレン断熱材を埋設し、魔法の扉を付けるためにポリスチレン断熱材に溝を掘ります。




魔法の扉も断熱材との取り合いに隙間が出来ないように取り付けます。




土台敷き込むとこのように出来あがります。
この魔法の扉、正式名称はSC床下ダンパーといいます。
魔法の扉(SC床下ダンパー)は、季節に応じて最適な気温で自動で開閉する扉です。温度センサーとSCナビシステムと連動して最適な状態で開閉し、床下へ外気を取り入れ空気の流れをつくるのです。

夏は、家に熱がこもらないようにし、冬は扉を閉じて家の熱が逃げないようにします。




仕組みを分かりやすくイラストにしました。
我々が衣替えして夏服に着替えるように、家も夏モードで基礎から床下→壁の中→小屋裏→外 と空気の流れをつくり家の熱ごもりを無くしてくれるのです。
温度センサーによる魔法の扉(SC床下ダンパー)の開閉は電気を使いますが、空気の流れは「空気は暖まると膨張して上昇する」という自然の力を利用しているんです。




クールビズでネクタイを付けずに第一ボタンを外しただけで、身体にこもる熱を逃がせて快適になるのと一緒です。
家がクールビズできるのが外断熱二重通気工法カネカのお家ソーラーサーキットなんです。
一覧へもどる

お電話、またはフォームよりお気軽にお問合わせください。

当社に関するご質問や、各種サービスに関するご相談は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
TOP