社長ブログ

社長ブログ
/ President Blog

屋根仕上げ工事 軽くて丈夫な屋根仕上げ材 住み心地のいい家 注文住宅 福岡市南区中尾

2018.10.12 カテゴリー:福岡市南区二世帯だけど嫁中心の家



ブログを読む前に下の写真をポチしてくださ~い♪
↓↓↓

↑↑↑↑
ブログランキング参加中です♪
ありがとうございます、あなたのポチが私のビタミンです(^^)

福岡市南区中尾で二世帯だけど嫁中心の家、新築工事です。
住み心地最高な外断熱二重通気工法カネカのお家ソーラーサーキットでつくっています。
屋根仕上げ工事です。
1階部分の屋根は仕上がりました。屋根と壁の取り合い部分は、写真のように防水ルーフィングを立ち上げて端部板金を取り付けます。
台風などの横風を受けた時に屋根を上る雨が壁に侵入しないようにするためです。




壁と屋根の取り合い部分の防水処理はとても重要です。
このように防水ルーフィングをしっかりと立ち上げて端部板金で処理ます。






2階の屋根を仕上げるために屋根仕上げ材リッジウエイを屋根に運びました。
リッジウエイは、薄くて軽量で耐久性に優れた屋根仕上げ材です。
家の一番高い部分である屋根。その仕上げ材を軽量にすることは、地震や台風など揺れに強い家になります。
頭が重いと安定しないのと一緒です。
さらにリッジウエイは、耐久性に優れているのでスレート瓦などのように10年に1度塗装する必要はありません。
瓦と同じぐらいの耐久性があるのです。
軽くて耐久性に優れたリッジウエイ、おススメの屋根仕上げ材です。
一覧へもどる

お電話、またはフォームよりお気軽にお問合わせください。

当社に関するご質問や、各種サービスに関するご相談は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
TOP