社長ブログ

社長ブログ
/ President Blog

1月27日 上棟 その2 糟屋郡粕屋町 住み心地のいい家 福岡 注文住宅 建売住宅 住み心地のいい家 福建住宅株式会社

2019.01.28 カテゴリー:糟屋郡粕屋町住み継ぐ家



糟屋郡粕屋町で親子孫の3世代で住み継ぐ家です。
健康で快適に暮らすため、住み心地いい家への建て替えです。

ブログを読む前に下の写真をポチしてくださ~い♪
↓↓↓

↑↑↑
ブログランキング参加中です♪
ありがとうございます、あなたのポチが私のビタミンです(^^)

1月27日 日曜日
午前8時
岩﨑棟梁を筆頭に11名の大工さん
クレーン車のオペレーター平山さん
現場監督の鎌課長
総勢13名により上棟開始です。

梁桁の上に厚さ24mmの合板を張ります。
厚さ24mmの合板を張ることで床面の強度を高くして耐震性能も高める剛床(ごうしょう)工法です。




2階床の次は、2階の柱を建てていきます。




柱の上に軒桁(のきげた)、小屋梁(こやばり)を取り付けます。




小屋梁の上に小屋束(こやづか)を建てていきます。




小屋束(こやづか)の上に母屋(もや)を取り付けます。
そして、家の一番高いところに棟木(むなぎ)を取り付けます。




ブログに出て来る木材の名前はこのイラストに照らし合わせて見てください。




母屋、棟木の作業中、下からの撮影です。ステキな天気でした。




母屋(もや)と棟木(むなぎ)に屋根を支える下地となる垂木(たるき)を取り付けます。

午前中の仕事、ここまでです。
上棟その3につづく
一覧へもどる

お電話、またはフォームよりお気軽にお問合わせください。

当社に関するご質問や、各種サービスに関するご相談は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
TOP